プロフィール

あらかわさん

Author:あらかわさん
荒川なお 1977年7月16日生まれ 40歳 板橋区出身 日本共産党板橋区議会議員  区民環境委員 危機管理対策調査特別委員 監査委員
趣味 フットサル・美術・水泳・マラソン・旅行 東洋美術学校卒業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

「スポーツの秋」本番に・・

 もうすぐ10月も終わり、朝晩は少し寒いくらいの季節になりました。MLBワールドシリーズ、日本シリーズ(野球)などが注目されていますが・・私は、三浦知良選手が出場しているフットサルにも注目をしています。ものすごい早いパス回しと、一瞬の切り返しで勝負を決めるスピードと技術が魅力です。
 ニュースではカズが、こぼれ球に反応しゴールを決めたシーンが放送されていましたが・・シュートまでが早かったですね、サッカー日本代表時代を思い出しました。
 来月には、サッカーのワールドカップアジア予選がおこなわれます。他の競技も含めて「スポーツの秋」この季節に将来を担えるニューヒーローの誕生を期待しています。選手のみなさん頑張ってください。
スポンサーサイト

アメリカのいいなりはNO!

10月23日、日比谷野外音楽堂でおこなわれた「オスプレイ配備撤回を求める中央集会」に参加しました。 あいにくの雨でしたが沖縄、岩国など米軍基地のある地域からも!多くの人が「オスプレイNO」の声をあげました。参加者からは「沖縄ではオスプレイが住宅密集地を自由に飛んでいる(>_<)戦後60年も米軍がいるのはおかしい★そもそも他国を攻めるための部隊を認められない、安保条約も破棄するしかない」と訴えました。
この危険なオスプレイ廃止に向けて今後もみなさんと声をあげていきます。画像 301

今すぐ原発ゼロに

10月12日、2万人が参加した首相官邸前の抗議行動に私も参加してきました。
国会前では高校生から80代の人まで幅広い層がマイクを握り訴えました。「大飯原発の再稼働も理解できないが、更に大間に原発を建設するなんて許せない」という怒りの声が国会周辺を包囲しました。
政府は「2030年代までに原発ゼロ…」と言っていましたが…やっていることは逆のことばかり…これを許さない運動を大きく広げていきましょう。画像 296


みんなでスポーツを楽しむ

10月8日(体育の日)地元の運動会に参加をしてきました。
私が出場したのは、「ドッチビー!」ルールはドッチボールとほぼ同じですが…ボールではなくフリスビーを使用します。スローイングが難しく思うようにコントロールできません!画像 294
(写真はドッチビーをおこなう人たち)ただ子どもたちはすごい上手で、相手がキャッチしにくい場所へコントロールされます。私も何度か挑むも…(◎-◎;)でした。4試合連続でしたが、何と気付けばフル出場してました!来年は頑張る子どもたち、町会のみなさんのために勝利に貢献したいです。

人間らしく働くルールをつくりたい

今月から東京都の最低賃金が13円上がり時給850円になりました。しかし、この賃金は生活保護水準を下回るものです。9月28日の本会議で私が「最低賃金と生活保護基準の逆転現象についてどう考えているのか?」質問すると、区長は「この逆転現象は、勤労意欲にマイナスの作用を及ぼすもので、速やかな解消を望む」としながらも「区として直ちに意見を申し上げられない」と答弁しました。
非正規労働者が増え、その多くが年収200万円以下というのは、放置できません。人間らしい働くルールをつくるために、みんなで声をあげていきましょう。