プロフィール

あらかわさん

Author:あらかわさん
荒川なお 1977年7月16日生まれ 39歳 板橋区出身 日本共産党板橋区議会議員  都市建設委員 まちづくり調査特別委員長
 趣味 フットサル・美術・水泳・マラソン・旅行
 東洋美術学校卒業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

志村坂上駅にエレベーターが完成しました

 3月24日に志村坂上駅にエレベーターが完成しました(写真)。この駅の周辺には病院も複数あるので、前から必要だと思っていました。長年バリアフリー化はもっと進んで良いと思います。現在は各駅に1ルートだけしかつくられないことになっていますが、鉄道会社や自治体は、もっと区民や駅利用者のことをもっと考えていただきたいと思います。
 上板橋駅(南口)でもエスカレーター、エレベーター設置の要求は強いわけですが・・実現までには至っていません!今後も区民の要求実現の道をしっかりと探りたいと思います。画像 151

 
スポンサーサイト

なんで?今、原発の再稼働の動きがあるの?

 内閣府原子力安全委員会は福井県の大飯原発3,4号機の再稼働の手続きとされるストレステスト1次評価について、安全・保安院が関電の評価結果を「妥当」とした審査書を了承しました。しかし安全が保障されたって本当?ストレステストで安全の保証が判断できるのか?疑問だらけだし・・・だいたい3月11日に国民の多くが「原発ゼロ」「再稼働NO]の声があったことが見えていないのか?アメリカと財界しか視界に入らないのか?いずれにしても原発を推進するための予算を4200億円も組んでいるわけだから・・・これを止めるだけの力が必要だと思います。
 3月26日に第1回定例会が終わります。大きな疑問は本会議でも原発について全く触れていない政党がある(最大会派なにに?)全くアクションを起こさず・・黙認ですか?これだけ世論が大きく動いているのに・・まあそういう政党に区政はまかせられない・・何のための地方議会なのか?もっと区民の声を生かすことが求められているなと強く感じました。
 
 

子ども子育て新システムとは?

 3月16日の参院予算委員会で田村智子議員が「保育先が決まらなかった母親の6割近くが『週3日、深夜にコンビニでバイトしている」などの切実な母親の声を紹介し、自治体に保育実施義務をしっかり果たさせる仕組みが必要だ」と強調しました。しかし小宮山厚労相は待機児の数を自治体が把握しなくなることを認めています。このシステム導入により保育園に入れるか?入れないか?は保護者の自己責任となります。今、求められているのは各自治体が待機児童の解消のための義務を果たすことです。責任を保護者に押しつけるやり方は許されません。(板橋区でも陳情が出されていて継続審査中です)この声をしっかりみんなで上げていきましょう。

さようなら原発板橋ウォーク

 ついにあの震災、原発事故から1年が経ちました。今日は平和公園(上板橋)~大山公園(大山)まで「さようなら原発、再稼働NO」を訴えて歩きました。政府は原発推進予算4200億円を組みました。いったい国民の声が聞こえてないのか?財界とアメリカしか見えないのか?原発事故が起きれば放射能の被害は止められないことは誰もがわかっていることです。新しいエネルギーへの転換実現こそ政府が考えるべきことです。その思いが今日、全国各地で大きくアピールされたことが何よりうれしいです。しかし「原発をなくす」と政府に言わせるまでが闘いです。更に大きなアピールを多くの人でやっていきましょう。区長に「原発はクリーン」なんて言わせてる場合ではありませんね・・・「原発なくしたいけど本当に無くせるの?」て思っている人もいるので、その人たちとも学び交流する場が必要かな?って思います。集会、アピールウォーク参加のみなさんお疲れ様でした。今後も頑張っていきましょう(^-^)

3月9日文教児童委員会

4月から中学で柔道が必修科目になりますね★部活では後頭部を打つこともあり、保護者からも心配の声があります(死亡事故も起きてます)板橋区の教育委員会は「礼儀を身に付けさせるため」となかなか心配する声に耳を貸そうとしません(それでいいのか?)私は生徒が技を覚えたりした時に、好奇心で起こる事故とかが心配です。しかし教育委員会の認識は…(>_<)この板橋区で必修科目となった柔道ですが…最も心配なのは教育委員会の認識のアマサかな?なんて思います。事故が起きてからでは遅いので、認識のアマサについてしっかり指摘していきたいと思います。

東日本大震災、福島原発事故からもうすぐ1年が経つ

 最近、東日本大震災の当時の映像がテレビで流れています。震災直後、どんな行動をとっていたのか?冷静ではいられないのが普通かな?なんて思ってしまいました。板橋区民の声を聞くと「災害時に安心できる場がほしい」そんな声があります。今、板橋区でも防災計画の見直しをしていますが・・その通りの行動を取れるか?理解してもらえるか?はわかりません。ただ復興のために頑張る人たちの姿が励みになっています。
 そして福島原発事故からも1年が経とうとしていますが・・・政府は原発推進予算に4200万円も!「もういらないだろ」と思いますよね・・3月11日には平和公園(上板橋)から大山公園(大山)まで「原発なくそう」「再稼働NO」の声を・・みんなで歩きましょう。13:00~平和公園で集会もやります。私も参加します。みなさんも参加を