プロフィール

あらかわさん

Author:あらかわさん
荒川なお 1977年7月16日生まれ 39歳 板橋区出身 日本共産党板橋区議会議員  区民環境委員 危機管理対策調査特別委員 監査委員
趣味 フットサル・美術・水泳・マラソン・旅行 東洋美術学校卒業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

1月26日、27日文教児童委員会

 昨年6月から継続審査となっていた「坂下けやき台学童クラブの存続を求める」陳情が不採択になってしまいました。区内では少人数学童は減り・・子どもたちの居場所が心配されます。「本来であれば少人数の学童を増やし、子どもたちの生活環境を良くすることが自治体の役割では?」しかし当たり前の声も届かず・・ただこのままで良いはずないので、今後もしっかりと議会でやっていきたいと思います。
 その他、学校給食の事前検査、保育園の民営化の問題・・子ども、子育て新システムの問題などの討論をおこないました。
 子どもたちが良い環境で生活できなければ将来の日本はどうなるのか?それを考えれば今の民主党政権、前の自民党、公明党政権のような政策はあり得ないと思います。
 
スポンサーサイト

京都、神戸で再生可能エネルギーなどを視察

原発に代わる新しいエネルギーの可能性を探るべく視察してきました。神戸では大阪ガスなどが取り組んでいる下水汚泥を原料としたバイオガス活用事業で、汚泥に六甲山付近で売っている洋菓子などの生産で出る残りかすを混ぜ、ガスの発生量を増やすため「KOBEグリーン・スイーツプロジェクト」を始めようとしている。このバイオガスは普通のガソリンよりもやや高いものの(οдО;)CO2削減にもつながることから市民からも大歓迎されているようです(^O^)
政権交代した時に環境問題について「積極的に取り組む」と言っていた政府だが今は(>_<)…長野県上田市でも同様の計画が始まっているようです。各地で広がればかなり画期的ですよね(*^_^*)ぜひこの経験を板橋に持ち帰り役立てたいです。

震災失業・12万人

 1月7日、NHKスペシャルで「震災で仕事を失い、新しい生活を探す人たちの現在」が放送されました。自営業は補償もなく・・ただ就職活動をするor二重ローン?(辛すぎる)・・相談窓口も解決策は持っていない(なんで?・・)NGO団体などが解決に向けた対策を示し行動する姿は小さい展望が・・しかし根本的なところで解決するには自治体がしっかりとした答えを持たないと・・そんなことを思いました。何度か足を運んだ被災地(陸前高田、石巻)だが・・私が見たのは本当に極わずか・・放送された実態もわずか・・もっと大変な実態もあるはず・・
 でも政府は消費税増税?「政党助成金はもらいます」・・そんなこと通用させていいのか?いいわけない・・「総選挙でしっかりと審判をくだすしかない」強くそう感じました。

元旦は国立競技場で天皇杯サッカー観戦

 いよいよ2012年がスタート・・そうそう午前中は今年、話題になった女子サッカーも観戦・・澤選手、川澄選手が出てました(すごいうまい)。そして午後は、メインの天皇杯決勝「FC東京vs京都サンガFC]・・今年はなんとJ2対決に!だからあまり知らない選手もいたりするわけですが!レベルはJ1と変わらないくらい高い選手もたくさん・・4-2でFC東京が勝利(初優勝おめでとう)・・あまり予想しない点の取り合いになりましたが、スタジアムも盛り上がっていましたね(@_@。やはり良いプレーは人の心を引きつけます。私が選ぶベストゴール(勝手に)は後半のルーカス選手(FC東京)の角度の無い所からのシュート「素晴らしい」(@_@・・・★今年はオリンピックイヤーだし・・なので特に若い選手の高いパフォーマンスを期待しています。出場した選手のみなさん、サポーターのみなさんお疲れ様でした。