プロフィール

あらかわさん

Author:あらかわさん
荒川なお 1977年7月16日生まれ 39歳 板橋区出身 日本共産党板橋区議会議員  都市建設委員 まちづくり調査特別委員長
 趣味 フットサル・美術・水泳・マラソン・旅行
 東洋美術学校卒業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

原爆美術展が原発事故理由で中止

目黒美術館で来月開催を予定されていた「原爆美術展」が中止されました。理由は「今の原発の事故のイメージが重なるため」としていますが…ホントにそれが理由か?原発の真実が隠されてしまうのでは?これを理由に表現の自由を止めることは明らかに間違っていると思います。美術を愛する1人として目黒美術館の原爆美術展中止に私も強く抗議して開催を求めます。原発事故被害に対して国が責任ある対応をすることも強く求めます。
スポンサーサイト

被災地のために復興、救援募金を・・・

 上板橋のイトーヨーカドー前で地域のみなさんと一緒に救援募金を集めました。日曜日なのに・・あまり人が歩いていないようにも見えましたが・・山内金久区議がトランペットで被災地の復興、救援を呼びかけました。すると・・注目も集まり・・約3万2千円の募金が寄せられました。(ありがとうございます^^)・・今朝も上板橋駅前で子供たちが救援募金を集めていました。復興、救援を求める声が大きいことがわかります。まだまだ原発問題の不安が消えませんが・・自然エネルギーへの転換などを考えないとまた同じことが起きると可能性があると思います。地震が起きてから対応しているようでは遅いと思います。

都知事選挙始まる

 3月24日に都知事選挙がスタートしました(今日で3日目)・・・なんだか落ち着かない雰囲気ではありますが都民の生活を大きく左右させる大事な選挙でもあります。今回の地震で都営住宅での被害が多くあったようです。今後、一人暮らしの高齢者が多くなることが予想される中で・・古い団地でヒビが入るなど被害が・・・このまま同じことが起きるのでは?そんな声が出ています。地震は防げないが震災は防げます。韓国(1国)と同じ財力を持つ東京都!もっと都民に目を向け税金の使い方を改めれば・・都営住宅を新たにつくったり建て替え、耐震補強もできるはずです。これをやれば都民の安心もつくれます。このことを強く求めていきたいと思います。

大きな災害・・・その中で都知事選挙が3月24日告示されます

 「今度のいっせい地方選挙は延期されないんですか?」そんな質問がたくさん寄せられています。被災地のみ延期されましたが東京ではすべて予定通り開催されます。日本共産党は「国をあげて救援活動が最も大事だ」と・・そのために選挙延期を申し入れましたが・・民主、自民、公明の各党が反対しました。そのため・・あと2日で都知事選挙が告示されます。「津波は天罰」と石原知事が暴言をはきましたが・・・これは謝って済む話しではありません(ー_ー)!!命を軽視する人に都政は任せられません。削られた福祉を復活させ・・特養老人ホームや保育園を増やすために私もみなさんと共に頑張ります。そして被災地のためにこれからも救援募金を集めていきたいと思います。

被災地に広がる支援()^o^(!

 地震発生から今日で1週間が経過しました。死者が5000人を超える事態となりましたが・・国民的規模で救援活動が進んでいることは重要です。世界からも56か国からの支援の動きが伝えられています。昨日の浮間舟渡駅前(夕方)と蓮根駅前(今朝)の募金活動で約38000円が集まりました。若者の協力が特に目立つことが特徴的だと思います。昨晩も2度の余震が起きて・・不安も続きますが被災地のみなさんへ早く支援できるように頑張ります。何かお困りのことがありましたら相談ください。募金に協力してくれたみなさんありがとうございます。

大震災の被害は板橋でも・・・

 東北地方や北関東などでは本当に被害が大きすぎます。板橋でも瓦屋根が崩れたり・・火災が発生したりと・・深刻です。高齢者が多く住む都営団地の入り口でヒビが!しかもガムテープで止めている!これで補強か?これで良いはずがありません・・・聞くところによると小学校でもヒビが入っているところもあるそうです。ちなみに区長と自民、公明が建て替えを進めようとしている区役所(南館)は無傷・・なのに建て替え?理解できません・・改めて小、中学校の耐震補強を優先させることを求めます。学校こそ建て替えをするべきだと思います。まだまだ余震が続きますが・・近所の人たちと声をかけあっていくことが大切だと思います。画像 079

福島第一原発3号機でも水素爆発

14日の午前に半径20KMに避難指示が出され…不安が更に広がっています。今朝のニュースでは高濃度放射能放出…一般に浴びても大丈夫な量より8倍も多く放出との報道が…となれば最悪な事態です。原発のあり方なども問われていると思います(>_<)昨日、上板橋駅前で救援募金をよびかけたところ4万円集まりました。国民、区民のみなさんのあたたかい支援が大きな支えになっています。協力してくれたみなさんありがとうございます。

避難者44万人を越える

東日本大震災は犠牲者が万人単位の可能性もあり本当に最悪の事態となっています。避難している人などへ食料、水、燃料を早く届ける必要があります。各地で救援募金などが集まりはじめていることは良いことですが…福島原発周辺の住民にとっては二重の不安が広がっています。一刻も早い救援がもとめられます。昨日も志村3丁目駅前でたくさんの震災救援募金が集まりました。協力してくれた方ありがとうございます。☆3月19日の日本共産党演説会は中止になりましたのでお知らせします。

東日本で大震災

11日の午後…突然の地震(今まで体験したことない大きさ)でしたが!私は街頭演説中でした…小学生の下校時間で…まあ落ち着いて地震に対応できたと思います。しかし!東北地方を中心に被害が大きいようで死者、行方不明者ともに多数出ていて今後が心配です。まだ津波の警報も消えず…被災者の救援、救出に全力をあげる必要があります。早速ですが!上板橋駅前で救援募金を集めたところ約3000円集まりました。協力していただいた方ありがとうございます。

前原外相が辞任

 外国人から献金を受け取っていた問題の責任をとるために6日の夜に突然!辞任することになりました・・しかし辞任をすればそれで解決なのか?疑問です。菅首相の任命責任は?・・・たしか蓮舫議員、野田議員にも紹介していたとか・・・まあ民主党から離れることで責任を逃れようとする地方議員も増えているようで(板橋にもいます)・・そんな政治で良いわけありません(ー_ー)!!
 改めてお金に清潔な日本共産党にいて良かったと思っています。お金に左右されてしまう政治では区民、国民のための政治はできないので・・
 3月19日(土)日本共産党板橋演説会 18:30~ 区立文化会館で開催します。小池あきら都知事候補、市田忠義参院議員、区議候補9人全員(もちろん私も)みなさんに身近な情勢をお話しします。
 

小池あきらさんと東京ガチトーク

青年が都政などについて質問をしてそれに小池さんが答えるという企画なんですが150人以上が参加…最も私が気になった質問は看護士不足について…看護学校は石原知事になってから11校から7校に減らされ更に定員が半分になってしまい…学費の高い私立の学校に行けない人はどうすれば?都立看護学校を増やさないと!始まらないw(°O°)wそうか…学ばないと看護士になれないですよね…まず都立看護学校…大歓迎です。

都知事選挙への関心高まる

あと都知事選挙告示まで3週間を切りました。小池あきら候補への期待も感じます。駅頭でもビラの受け取りが良くなっています(^Q^)/^小池あきらさんは一昨年末の派遣村などでも実態を聞きに何度も足を運びw(°O°)wそれを国会の中でも生かしてきた人です。若者が希望を持って働ける東京をつくるために私も頑張ります。
板橋で何ができるか?自己責任論を跳ね返し…若者サポートステーションの拡充を具体化させたいですね…まだまだたくさんありますが…みなさん共に頑張りましょう。

板橋区議会を傍聴

今日の議会で区役所南館建て替え計画についても議題になりました。共産党の大田伸一議員が「区民の生活が苦しい時になぜ建て替え計画が優先されるのか?計画を白紙に戻すように」訴えました。これに対して自民党議員は地震が起きた時にどうするのか?30年以内に起きる可能性は高いだから立て替えは必要だ」と発言…?何かおかしくないですか?区の施設は区役所だけではなく学校や図書館、体育館などもありますよね?そのことには全く触れず…苦笑いをして発言を終えていましたが…特に小学校、中学校で工事が途中のところもありますよね?こちの方が優先では?しかし…自民党、公明党がこれを強行したいようで…区民の生活が見えていないのか?区民の声を聞けば明確にわかるはずです。☆いよいよ今月は都知事選挙の告示です。関心も高まってますね…このまま頑張っていきたいと思います。