プロフィール

あらかわさん

Author:あらかわさん
荒川なお 1977年7月16日生まれ 39歳 板橋区出身 日本共産党板橋区議会議員  区民環境委員 危機管理対策調査特別委員 監査委員
趣味 フットサル・美術・水泳・マラソン・旅行 東洋美術学校卒業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

新宿駅西口街頭労働相談会

 私も参加してきました。現在、漫画喫茶に滞在して生活しているという50代男性と対話しました。「この生活を2カ月続けているが・・そろそろアパートに入りたいと思っている。耳が不自由で仕事もできないし・・生活保護を受けたい」とのことでした。この方は子供のころから耳が不自由で仕事に就いたことがなく両親も他界しており戻る場所もないそうです。こんな人は他にもいるはず・・「生きる権利はみんなにある」一刻も早く生活保護を受けれるようにしたいです。
スポンサーサイト

COP10始まる

 ・・でもどんな会議なのか?新聞赤旗に掲載(他の新聞もとりあげてます)・・生物、生態系を守るための新しい世界目標「新戦略計画」と遺伝資源の利益配分の国際ルールを決めるための会議・・・・何だか難しいな!森林減少を食い止める・・保護区を広げる課題が重要とのことです(だいじ) 若い人もこの課題に取り組んでいるようで展示もあり・・ミュージカルを通じてアピールした劇団もあったようです。なんか活気あって良いですね!これをきっかけに何ができるか?私もみんなで考えたいです。(会期は10月18日~29日まで)

上板橋駅南口で・・・

 エスカレーターとエレベーター設置を求める署名をおこないました。1時間強で125筆も!(すごい)署名に協力する人の年齢も幅広く・・本当に求められてると感じました。しかしこの問題は難しく5000を超える署名があってもまだ実現しません(何で?)再開発(高層ビル建設)と抱き合わせで実現?(おかしいよ)・・エレベーター、エスカレーター設置は求められていても・・高層ビルを求めている声はまず聞きません・・更なる運動で要求実現の道を切り開きたいですね・・署名してくれたみなさんありがとうございます。

いたばし若者サポートステーションへ行ってきました

 今、仕事に就けない若者が多いです(ひとりで悩んでいる人も)・・そんな若者たちをサポートする施設があります!JR板橋、下板橋、新板橋この3つの駅のちょうど中心あたり(板橋1丁目)にあります(今年7月オープン)ニートをつくらないため・・にできたこの施設・・就職活動や将来について悩んでいる方は相談してみてください。板橋区としてもっと利用しやすい施設にしていくために何ができるか?みなさんと一緒に画像 058
考えていきたいです。

後援会でつどいを開催

 やっと暑さもなくなり・・秋になってきました(過ごしやすい)・・・こだま後援会主催「秋のつどい」を開催しました。オカリナ演奏、合唱などを交えて楽しくおこなえました(よかった!)田村智子参院議員もあいさつに駆けつけてくれました!この日は85人が参加し・・いろんな方の切実な声が聞けました。区に財源はあるので・・区民のために使えるようにがんばります。参加のみなさんありがとうございます。画像 054

小集会に参加してきました

 山内金久区議のあとを継ぐことになり・・それだけでもプレッシャーが大きいが・・約30人が参加・・更に緊張が増します・・そんな状態であいさつを・・そろそろ慣れないとですね!今日、会った人たちと更に交流を深めて活動していかなければ!しかし身近なところで貧困と格差が広がり・・孤独も増えているようで!そういうことも今後は見ていく必要があると感じます。今日、来てくれたみなさんありがとうございます。ではまた・・画像 052

久しぶりに区議会を傍聴

 この日はいつもより傍聴者が多かったです。日本共産党の大田区議が「貧困と格差が広がりまともな教育が受けられず高校進学をあきらめる人もいる・・就学援助を強めるべきでは?」・・・この質問に教育長は「進学しないのは経済的な理由だけではありません」とだけ・・!それだけですか?言うことは?これなら誰でも答えられるのでは?本当に区民をバカにした答弁だなと思いました。もっと区民の実態を聞くようにしてほしいですね・・そのために我々が頑張らなければ(よっし・・)