プロフィール

あらかわさん

Author:あらかわさん
荒川なお 1977年7月16日生まれ 40歳 板橋区出身 日本共産党板橋区議会議員  区民環境委員 危機管理対策調査特別委員 監査委員
趣味 フットサル・美術・水泳・マラソン・旅行 東洋美術学校卒業

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

「太陽と月」を観劇

 忙しい毎日なのでたまには文化に触れるのも良いですね。アジアの歴史について改めて考えさせられるテーマでした。もう少し笑いとかがあると更におもしろいのでは?とか思いながら見てました。戦時中は暗いイメージがただでさえ強いですよね!でも歴史の真実を伝えることは大事・・・それを表現している青年劇場のみなさんにも感謝です。IMGP1583.jpg
スポンサーサイト

朝日新聞にこんな記事が

 「日本共産党を参考にしては?」という記事だ!日本共産党の志位委員長がオバマ大統領にプラハ演説に歓迎の書簡を送り「アメリカと同党の距離が縮まった」・・・同委員長はルースアメリカ駐日大使と会談・・・終始、友好ムードだったとか・・・「普天間基地撤去」を直訴したが、その溝は埋まらない・・・ででも何か生まれること感じる会談だったそうです。
 では誰が志位さんを参考にするか?鳩山さんです。県外移設先を懸命に探すも・・・アメリカに「自分を信じて」というだけでは何も伝わらない
 「普天間基地はアメリカにお返しします」と言えば良いのに・・・でもそれが国民大多数になりつつありますね。更なる大きな運動で私たちの要求を実現しましょう。

老齢加算復活を求めて国会要請

 久しぶりに国会要請行動です。「老齢加算廃止により1日の食事を2回に減らした」「新聞を読むのを止めた」など身近なところから生活費を削らなければいけない!その実態を伝え老齢加算復活を求めました。自民党の議員は「まず国民の理解を得なければいけない」とコメント・・・(私はすでに理解されていると思うが・・・)
 この日は座り込み行動もおこなったのですが・・・議員さんたちもちゃんと見ているんですね・・・私たちの行動は無駄じゃないことを実感しました。最後にみんなで国会に向けてコールをあげました。(この日、初めてコールリーダー?)をやりました。少し緊張しましたね(汗)IMGP1577.jpg

NPT再検討会議に向けて壮行会

 今月末からニューヨークでNPT再検討会議がおこなわれます。それに向けた壮行会に参加してきました(私はニューヨークには行きません)。今、核兵器廃絶の世論は本当に高くなってきています・・・板橋からの代表団は若者も多いので頼もしいです。私も学生のころから核兵器廃絶の署名を集めていますが・・・若いうちに世界の人々と交流するという経験は本当に貴重だと思います。代表団のみなさんには良い経験を持ち帰ってほしいです。日本でも板橋でも核兵器廃絶の運動を広げたいです。ではみなさん気をつけて行ってきてください。IMGP1569.jpg

小豆沢で街頭宣伝

 4月18日、やっと春らしい天気になりました。まさに宣伝日和・・・「後期高齢者医療制度廃止」「労働者派遣法を99年より前に戻せ」を訴えました。公園の近くでは子ども連れの家族も多く!若い人にも日本共産党の存在を示せたかな・・・
 あと2ヶ月で参議院選挙です。沖縄や徳之島では「普天間基地移設NO」の声が大きく広がっています。板橋でも大きな運動で私たちの要求を実現させましょう。
 5月14日は東京体育館で日本共産党演説会をおこないます。みなさん一緒に参加しましょう。IMGP1545.jpg

カレーライスを食べながら青年交流会

IMGP1507.jpg
 4月17日(土)全国青年大集会プレ企画みんなで交流をしました。「本当にやりたい仕事が見つからない。就職活動をしてもその仕事を本当にやりたい人に負ける気がする」「ハローワークに何度行っても仕事が見つからない」「全国青年大集会に参加して思いっきりアピールしたい」など実態と要求を出し合い交流しました。カレーライスもおいしかったです。仕事と仕事の間に参加した青年もいて!本当に求められているんだなと実感しました。5月16日は必ず成功させよう。
 

普天間基地の即時・無条件撤去を求める中央集会in日比谷

 日比谷野外音楽堂が超満員!立ち見もいっぱいでした。基地移設を阻止するために沖縄、徳之島から集会に駆けつけた人もいました。それほど運動が広がっているんだなと実感しました。基地のない沖縄、基地のない日本を目指すためにも・・・今後も大きな運動をみなさんと一緒に!がんばっていきましょう。IMGP1480.jpg

全国青年大集会に参加しよう

 ある専門学校では入学時に2年間分の授業料を払うそうです・・・途中で退学してもお金は戻らないらしい!(エー)これはこの専門学校に通う母親からの相談によりわかったものです・・・もうけ優先社会の典型です。こんな社会に何で・・・?と思いますが
 ただでさえ高い学費・・・もっと誰もが学びやすい学校が求められます。5月16日全国青年大集会に参加して「学費値下げ」の声を一緒にあげていきましょう。
 4月17日にプレ企画「カレーを食べながら青年交流会」を清水地域センターでやります。IMGP1477.jpg

 
 

4月9日(金)浮間舟渡駅前宣伝

 今回で5回目となる浮間舟渡駅前宣伝・・・少しずつあいさつをしてくれる人も増えはじめています。自らビラを取りに来る若い人もいます。本当にうれしいですね!去年、今年と失業者が多く・・・生活相談も増えています。今年の
参院選挙は若者にとってこれ以上ないほど大切だと思います。「小池さんを三度当選させよう」それこそが生活改善の近道だと思います。IMGP1468.jpg

浮間舟渡駅前で宣伝

4月9日(金)浮間舟渡駅前で宣伝

 今日は青年みなさんと焼肉を食べながら交流しました(ビールもうまかった)「深夜3時まで働いて体調を崩してしまった」「上司の都合で友人が移動させられた。何で?勝手にこんなことできるのか?わからない」など・・・
 労働者あっての職場なのに・・・もっと実態交流できる場が必要だと感じました。
 普段は低賃金で働いているのでこんな機会も少ないんですが・・・たまには良いですねIMGP1463.jpg